人気ブログランキング |

2019年 05月 09日 ( 1 )   

生き活き健康教室   

保健師による「健康診断について」の講話があり、その中で気になったのは「身長の2cm以上の低下は、骨粗鬆症の可能性あり」と云うものでした。
f0059498_22313087.jpg

しかし、背椎の数は26個あり、仮に、その間が1mm低下したとしたら、25mm低下したことになる。確かに、若い時の身長に比べて、現在、身長が低くなっていることは、事実です。
f0059498_22532167.png

by mako1753 | 2019-05-09 10:30 | KSNシニアネット