人気ブログランキング |

引越業者   

f0059498_14434413.gif
f0059498_1939955.gif

f0059498_0205320.jpg引越費用が、どのくらい掛かるのか?全く検討も付かず、3業者に見積りをお願いしました。

S業者は、「I建築業者さんからの、ご紹介でもありますので、お安くしておきます。」との触れ込みもありましたので、見積りをお願いしました。

午前中に、S業者が見積りを行い、その場で「160千円です。」と言います。
私から「仮住まいへの引越しと、新築住宅への引越しを、往復お願いした場合は、どのくらいになるの?」と聞きましたら「300千円です。」と。

更に、私から「午後、A業者にも見積りをお願いしているので、その結果を見て、お宅にお願いする場合は、電話します。」と言い、お帰りいただきました。




そしたら、1時間もしない内に、舌の根も乾かない内に、S業者から電話で「A業者を断って貰えるなら、往復で200千円に、させていただきます。」と、言うではありませんか!
「えぇ~ぇ!」(そんなに安くなるの?と心の中で思い)安くして貰ったと云う、申し訳ないような気持にさえなりました。

しかし「午後、A業者との見積りの約束もあるので、今からは、断れない!」と、突っぱねました。
ところがです。午後からの、A業者の見積りは「片道で90千円です。往復だと5千円安くします。」とのこと。こちらの業者が、安いのです!

S業者に対して、腹が立ってきました。
I建築業者からの紹介だから、お安くします!と、言いながら、安くないではありませんか!
更に、往復300千円から一挙に200千円に、安くしたように見せかける態度。
また、私が「A業者の見積りも取る!」と、言わなかったら、そのまま・・・往復で300千円だったのか!

不動産仲介業者を訪問した時、引越業者数社のリーフレットが置いてありましたので、「どこが安いの?」と聞きましたら、「お客さんの話では、S業者は、高いと言ってました。」と聞きます。

業者の見積りは、数社、取るべきことを、今更ながら痛感した次第です。
f0059498_13141064.gif

by mako1753 | 2006-07-06 00:19 | 住宅新築

<< ゴーヤチャンプル 吉祥天 >>