人気ブログランキング |

荷物の整理   

後始末
人が亡くなると当然、その人の持ち物が全部残る。後始末役がいる。
Aさんの母親の法事後、同居していた兄嫁に「母の写真を一枚ください」と頼んだ。
「いりませんから全部持って行って」
母親のアルバム十数冊が、目の前に積まれた。
「あんまりでしょ」
「いえ、正直だと思う」云々。(H18.5.27熊日夕刊「おばさん事典」から抜粋)
f0059498_1821126.jpg
7月下旬の引越しに向け、荷物の整理と梱包に、全精力を注いでいます。
しかし、3人の子供の成長と共に増えた荷物だけでも、相当あります。教科書、雑誌、漫画本、机、本箱など…。電子ピアノは保育園に引き取って貰い、大助かりでした。その他、食器戸棚、下駄箱、子供の箪笥など。処分するにも、金の掛かる昨今です。ところが、家の取り壊し業者から「処分するものは、そのままで、いいですヨ」との、嬉しい申し出があり、気が楽になりました。
この際、「もったいない!」と云う気持は忘れ、ドンドン処分するつもりでいます。
残された者が、困らないように・・・。
南無阿弥陀仏!

by mako1753 | 2006-05-28 18:19 | 住宅新築

<< クレマチス無残! エクステリア >>