ハザードマップ作成   

九州北部豪雨(H24.7.12)を契機に、自治会を主体として、町内のハザードマップ作成の気運が盛り上がり、市職員の派遣をお願いし、公民館でのハザードマップ作成に参加要請があり、参加(9:30~13:00)しました。町内を4区に分け、市職員と町民とがグループになり、現地踏査を行いましたが、消火栓や危険個所を把握できたことが、良かったと思われます。
f0059498_17462968.jpg

f0059498_17464984.jpgf0059498_1747699.jpg
[PR]

by mako1753 | 2014-06-29 09:30 | 地域参画

<< 階段を新設する 蘇鉄 >>